サクセスランニング®

2010.08.19
【報告】 僕たちの夏休みトレラン 終了しました。

お陰さまで大勢の方にご参加頂き、お盆の三日連続 夏休みトレランも終了しました。特に怪我もなく無事に終了し、また参加頂いた皆様にもとても楽しんで頂き、感謝しております。

<思い出ムービー>

 

初日と二日目にご参加頂いた林田絹代さん(きーちゃんn)からレポートを頂きました。きーちゃんは、滋賀県から大阪に引っ越して、何かお盆で楽しく走れるものは無いかと探していたところ、たまたまサクセスランニングサイトに立ち寄って頂き、ご参加頂きました。ご友人3人と一緒に参加頂いたのですが、笑顔が素敵で、とてもエネルギー一杯のかっこいい三人組でした♪

-----------------------------------------

「2010年僕たちのトレラン夏休み~京都 避暑巡りの3日間~」に参加して

初日の大原コース、2日目の愛宕山コースの2日間連続で参加しました。
トレラン初級者の私が2日間も連続して走れるのだろうか?皆さんに
ご迷惑をおかけしないだろうか?...申し込みをしたものの心配と不安だらけでした。

初日は、参加者も7人と少なく、走り出してすぐに、キムカツコーチが「○○ちゃん」と

ニックネームで話しかけてくれたことで、一気に緊張がほぐれました。
ゆっくりペースのトレランだったので、「楽しい!!」と感じているうちに時間が過ぎ、

その後の温泉と懇親会も和気藹々、あっという間の1日目でした。

 

2009_0814お盆トレラン清滝 0036.jpgそして、2日目。
集まった顔ぶれが、いかにも上級者という感じで、いきなり不安になりました。
1日目と違いペースも速く、あっという間に先頭集団は見えなくなって焦りましたが、

「マイペースでいいから」というモリタクさんの言葉に救われながら走りました。
先頭集団は速いのですが、このイベントの良い所は、必ず要所要所で待っていてくれて、

先に着いた人たちがハイタッチで暖かく迎えてくれること。ペースは違っても走る喜びを
共感しながら、また次の地点まで頑張ろうと思えること。
その繰り返しで、2日目も、なんとか最後まで走りきることができました。

時々感じたしんどさは、何度も味わった楽しさで吹き飛ばしてくれる...そんなトレランでした。

最後に思いっきりはじけた清滝での川遊び。ランウェアのまま思いっきりドッボ~ン!

みんなで童心に返って楽しめたことも最高でした。

☆自然の中で気持ちが開放される爽快感
☆魅力的な人々との出会とふれ合い、
☆目標を持って頑張ることの楽しさ(しんどさも)

を改めて実感し、目標だった2日間のトレランを走り切れた喜びは、
これまで得たことのない達成感を私に与えてくれました。
そして、今回の出会いと感動が、また一歩、自分を前進させてくれそうな気がします。

このようなイベントを企画して頂けたこと、キムカツご夫妻とモリタクさんの暖かいサポート、
一緒に参加してくれたパワフル熟女のお2人、イベントでお出会いした皆さんに感謝の気持ちで
いっぱいです。ありがとうございました。

また明日にでも出会いたい皆さんと、次にお出会いできる機会を心より楽しみにしています。

余談ですが、
このイベント以来、川遊びの楽しさにはまり、川を見れば「つかりたい!!」と
叫んでしまう私たちです(笑)

----------------------------------------
きーちゃん、川があったら、是非ざぶざぶ入っていって下さいね(笑)

 

パートナー